健保からのお知らせ

2015/1/5

平成27年1月より高額療養費制度が変わりました。

医療にかかる自己負担には、限度額を超えた場合、超えた額が高額療養費として健康保険から支給されます。

平成27年1月診療分より、70歳未満の高額療養費の自己負担限度額について、所得区分が現行の3段階から5段階に細分化されました。
詳しくは、「高額な医療費がかかったとき」に掲載しておりますので、ご参照ください

※70歳以上の限度額は変更ありません。

関連リンク

このページのトップへ