健保からのお知らせ

2014/12/02

インフルエンザ予防のために

今年もそろそろインフルエンザが流行する季節が近づいてきました。
予防策として、手洗いやうがいはもちろんのこと、インフルエンザ流行前に予防接種を受けることで、インフルエンザの発症を抑えることができ、発症しても重症化を防ぐ効果もあります。
ワクチンを接種してから効果を発揮するまでに約2週間程度かかるといわれておりますので、早めのワクチン接種をおすすめします。
インフルエンザ予防の詳細については、添付しておりますのでご一読お願いいたします。

また、当健保組合では、インフルエンザ予防接種費用の一部を補助しておりますので、ぜひご活用ください。

添付ファイル

関連リンク

このページのトップへ